更新:2016-07-04 17:48:06

江華郷校 강화향교

  • ganghwa.go.kr
仁川広域市 江華郡 江華邑 郷校キル 58 (인천광역시 강화군 강화읍 향교길 58)

1127年(仁宗5)3月に賢儒の位牌を安置、位牌を祀り地方の人の教育のために高麗山の南方に郷校が建てられました。1232年(高宗19)に現在の甲串里に移されましたが、蒙古軍の侵攻により再び西島面に移されました。その後、江華郡へと移され、1624年(仁祖2)に江華留守(地方官)の沈悅が松岳山(現在の北山)の横に復元しました。1629年には江華府尹の李安訥(イ・アンヌル)が明倫堂を設立し、1688年(粛宗14)に留守の閔蓍重(ミン・シジュン)が 南門の近くに移しました。1731年(栄祖7)には、留守の兪拓基(ユ・チョッキ)が現在の位置に移し、1766年に留守の李溵(イ・ウン)が修復すると同時に小東門の外にあった碑石を現在の位置へ移しました。京畿道の文化財資料第72号に指定されており、大正殿、明倫堂の東廡、西廡、祭器庫、厨房などが現存しています。前面5間、側面3間の切妻屋根から成る大正殿には五聖、十八賢の位牌が安置されています。朝鮮時代には国家から田畑や労賃・典籍などの支給を受け、教官が教育を行いましたが、現在は教育は行われておらず、春や秋に釈奠、1日・15日に焼香を行い、1名の典校と数名の掌議が運営を行っています。






韓国旅行情報のすべて : トリップポーズ   http://www.trippose.com
South Korea travel tips and articles : TRIP-PROPOSE      http://en.trippose.com
韩国旅游提示和文章 : TRIP-PROPOSE       http://cn.trippose.com
韓國旅遊提示和文章 : TRIP-PROPOSE       http://tw.trippose.com  /  http://hk.trippose.com

 

おすすめ韓国人気観光

 

おすすめ韓国人気エステ/スパ情報



 

おすすめ韓国人気観光

 

おすすめ韓国人気クーポン情報

利用情報

・体験のご案内 : ミョンニュン学堂運営(情操教育及び現地学習)

・お問い合わせ : 江華郷校 +82-32-934-5321
江華郡庁文化芸術課(文化財)+82-32-930-3627

交通

江華ターミナルから郷校まで徒歩約20分/タクシーで約5分

仁川広域市 江華郡 江華邑 郷校キル 58


クチコミ(0)

周辺情報

朝陽紡織(조양방직)

仁川 >

1933年韓国資本として設立された江華(カンファ)初の人絹(レーヨン)工場・朝陽紡織。時代が過ぎ、江華の織物産業は衰退し、廃墟と化してしまいました。 廃屋同然となったこの建物を現在の持ち主が買い入れ、改修工

795m

江華人参センター

仁川 > 江華島

江華の高麗人参は1232年頃に栽培が始まって、1920年代に特別区域として指定されました。韓国戦争の時に開城で高麗人参を栽培していた開城人たちが非難してきて栽培に適する地域を探していたところ、土質と気候条件が高

1770m

江華風物市場(강화 풍물시장)

仁川 >

江華(カンファ)バスターミナルから少し歩くと、ここ江華風物市場の建物が目に飛び込んできます。 江華風物市場は江華民俗場名所化事業により2007年に新築された韓国伝統の在来市場です。 市場周囲の空き地や道路縁

1849m

高麗宮趾

仁川 > 江華島

高麗宮趾は高麗が39年もの間、蒙古の侵略に粘り強く抗戦した宮闕の跡です。1232年高麗高宗は、江華島に都を移し、その2年後の1234年に宮闕と官衙の建物を完成させました。1270年に蒙古と和解をし開城に都を戻した後、宮闕

639m

大韓聖公会江華聖堂(대한성공회 강화성당)

仁川 >

江華聖堂はコ・ヨハン(Charies Jone Corfe)初代主教が1900年に建てた建物で、聖ペトロとパウロ聖堂と命名されました。当時の建築工事は宮廷棟梁が率い、以後数回補修が行われましたが、当初の姿そのままで保存されていま

762m

龍興宮

仁川 > 江華島

朝鮮第25代目の王である哲宗(在位1849∼1863)が王位に就く前に住んでいた家で哲宗が王位に就くと江華留守の鄭基世が新しく建物を建て、龍興宮と名づけました。龍興宮は昌徳宮の演慶堂と楽善斎と同じように生活空間と

833m

韓国の地方を日帰りで巡る「KOREAご当地シャトル」: 江華島1日ツアー

仁川 >

ソウルから出発して韓国各地の観光スポット を日帰りコースで巡るバスツアーです。  このチャンスをお見逃しなく!  リーズナブルな価格で気軽に  韓国の各地の見どころを巡ってください。  こち

938m

【江華ナドゥルキル第4コース】日暮れのマウルキル  [강화 나들길 제4코스] 해가 지는 마을 길

仁川 >

【歴史と文化が息づく江華ナドゥルキル】 江華ナドゥルキルは海岸に沿って1.3kmごとにある墩台と、江華山城を結ぶ道です。そして、高麗王陵を張り巡らすように造られた道を指します。また、山と野原、海と文化財を楽し

939m

【江華ナドゥルキル第7コース】干潟へのキル  [강화 나들길 제7코스] 갯벌보러 가는 길

仁川 >

【歴史と文化が息づく江華ナドゥルキル】 江華ナドゥルキルは海岸に沿って1.3kmごとにある墩台と、江華山城を結ぶ道です。そして、高麗王陵を張り巡らすように造られた道を指します。また、山と野原、海と文化財を楽し

939m

【江華ナドゥルキル第2コース】護国墩台キル  [강화 나들길 제2코스] 호국돈대길

仁川 >

【歴史と文化が息づく江華ナドゥルキル】 江華ナドゥルキルは海岸に沿って1.3kmごとにある墩台と、江華山城を結ぶ道です。そして、高麗王陵を張り巡らすように造られた道を指します。また、山と野原、海と文化財を楽し

939m

【江華ナドゥルキル第8コース】渡り鳥キル  [강화 나들길 제8코스] 철새 보러 가는 길

仁川 >

【歴史と文化が息づく江華ナドゥルキル】 江華ナドゥルキルは海岸に沿って1.3kmごとにある墩台と、江華山城を結ぶ道です。そして、高麗王陵を張り巡らすように造られた道を指します。また、山と野原、海と文化財を楽し

939m

【江華ナドゥルキル第1コース】シムド歴史文化キル  [강화 나들길 제1코스] 심도역사문화길

仁川 >

【歴史と文化が息づく江華ナドゥルキル】 江華ナドゥルキルは海岸に沿って1.3kmごとにある墩台と、江華山城を結ぶ道です。そして、高麗王陵を張り巡らすように造られた道を指します。また、山と野原、海と文化財を楽し

939m

ナムチダンの韓屋物語 [韓国観光品質認証] (남취당의 한옥이야기 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

仁川 >

「ナムチダンの韓屋物語」は、江華島・摩尼山のふもとの端に位置するひっそりとした伝統韓屋ペンションです。「ナムチダン」とは女将の宅呼で、「みどりの山の機運を集める家」という意味があります。韓屋の裏庭は

2093m

張保皐韓屋ペンション[韓国観光品質認証](장보고한옥펜션[한국관광품질인증/Korea Quality])

仁川 >

張保皐(チャンボゴ)韓屋ペンションは、屋根のない博物館といわれる仁川広域市江華郡松海面(ソンヘミョン)にあります。 ユネスコ世界遺産に登録されている江華支石墓遺跡地や江華歴史博物館、自然史博物館がある

2972m