更新:2019-04-09 00:22:54

韓国民俗村 한국민속촌

  • +82-31-288-0000
  • www.koreanfolk.co.kr
京畿道 龍仁市 器興区 民俗村路 90

Sold Out

「韓国民俗村(ハングク・ミンソクチョン)」は、朝鮮時代後期の生活像を再現した所で、韓国人はもちろん外国人がたくさん訪れる名所です。30万坪の広い敷地に、当時の階層別文化や生活様式をそのまま再現してあり、伝統家屋260棟余りを復元し、3万点の民俗資料を展示してあります。農家、民家、役所、書院、漢方薬房、書堂、鍛冶屋、市場通り、両班(ヤンバン)の家などを通じて、朝鮮時代の人々の姿を知ることができます。

毎年5月になると、朝鮮文化体験イベントの「ウェルカム朝鮮」が行われ、朝鮮時代にタイムスリップしたかのような感覚を楽しむことができます。

園内は、民俗資料と民俗文化遺産を復元し展示する「民俗景観区域」、文化遺産と民俗資料を展示する「博物館区域」、伝統食品、工芸、記念品などを見ることのできる「市場・工房通り」などで構成されています。また97年には家族公園をオープンし、伝統的な見せ物とともに遊び場まで加えられ、家族単位の観光客が多く訪れています。
この他にもユースホステルや自動車専用劇場、そして飲食店やベビーカー・車椅子貸出所、手荷物預かり所、臨時派出所、郵便取扱所など各種施設が軒並み備えられています。

*公演案内
(1)農楽:1回目(10:30)、2回目(14:00)
(2)綱渡り(月曜休演):1回目(11:00)、2回目(14:30)
(3)馬上武芸:1回目(11:30)、2回目(15:00)
(4)伝統婚礼(12~2月休演):1回目(12:00)、2回目(16:00)
(5)国楽ビーボーイ:1回目(13:00)、2回目(15:30)
-野外公演のため、天候や主催者の事情により変更またはキャンセルとなる場合があります。

 

이용정보

・体験のご案内 : 民俗遊び体験(投壺、板跳び、縄跳び、ブランコ)、 伝統生活体験

・休みの日 : 年中無休

・利用時間 : 【2月~4月】平日9:30~18:00/週末:9:30~18:30
【5月~9月】平日9:30~18:30/週末:9:30~19:00
【10月~11月中旬】平日9:30~18:00/週末:9:30~18:30
【11月中旬~1月】平日9:30~17:30/週末:9:30~18:00
※入場―閉館時間の30分前まで可能
※季節の変化によって異なる場合があるため、詳細はホームページをご参照ください。

入場料

大人 : 20,000ウォン(入場券) / 28,000ウォン(フリーパス) 青少年 : 17,000ウォン(入場券) / 25,000ウォン(フリーパス) 児童 : 15,000ウォン(入場券) / 22,000ウォン(フリーパス)

外国語案内サービス

文化観光解説:日本語可(要事前予約)

予約

商品種類 一晩料金 トリップポーズ料金
韓国民俗村 1日フリーパスチケット 2,470 JPY 2,170 JPY
韓国民俗村 入場チケット 1,550 JPY 1,340 JPY

Sold Out

クーポン

交通

 [シャトルバス1] (韓国民俗村-水原駅)
*利用時間
水原駅⇒韓国民俗村 10:30、12:30、14:30
韓国民俗村⇒水原駅 14:00、15:30、16:30
*利用料金
無料
※団体で利用される場合は事前にお問い合わせください。
※シャトルバスを利用する際は乗車券が必要です。乗車券は観光案内所で入手できます。
 
 
[シャトルバス2] (韓国民俗村-ソウルメトロ盆唐線「上葛駅」)
韓国民俗村(正門) 11:00、13:00、15:00、16:30、17:30
ソウルメトロ盆唐線「上葛駅」2番出口 11:05、13:05、15:05、16:35、17:35
京畿道博物館 11:10、13:10、15:10 、16:40、17:40
ソウルメトロ盆唐線「器興駅」 11:20、13:20、15:20、16:50、17:45
ソウルメトロ盆唐線「上葛駅」3番出口 11:25、13:25、15:25、16:55
国民俗村(正門) 11:30、13:30、15:30、17:00
※水原駅5番出口から50mのところにある総合観光案内所内に民俗村営業所があります。
※冬期は5回目の分は運行されません。
※民俗村シャトルバス案内 +82-31-256-6031
 
 
[バス]
*新論峴駅5001-1番 (直行座席)
位置 : ソウル市メトロ9号線「新論峴駅」6番出口から250mのところにあるCGVの向かい側
路線 : 新論峴駅⇒江南駅⇒良才駅⇒良才IC⇒水原IC⇒新葛⇒民俗村⇒明知大
※慶南旅客 +82-31-251-3721~4
 
*江南駅1560番 (直行座席)
位置 : 江南駅7番出口から250mのところにあるバーガーキングの向かいの中央停留所
路線 : 江南駅⇒良才駅⇒花市場前⇒高速道路⇒新葛⇒民俗村サムゴリ(サムスンアパート)⇒サムスン半導体⇒餅店
※テウォン高速 +82-2-3436-6366
 
*鐘閣駅 5500-1番 (直行座席)
位置 : 鐘閣駅3番出口からタプコル公園方向に200m (※ソウルの繁華街を循環せずに行く場合 : 中央シネマ・白病院(02-001)停留所から乗車)
路線 : 鐘閣駅⇒檀国大⇒書峴駅⇒美金駅⇒新葛⇒甫羅小学校⇒民俗村サムゴリ(サムスンアパート)⇒慶熙大
※京畿高速 +82-2-3436-6366
 
 
[地下鉄+バス]
*水原駅から37番のバス
位置 : 水原駅5番出口から50m
路線 : 水原駅前⇒道庁入口⇒2001アウトレット⇒東水原電話局⇒法院サゴリ⇒新葛オゴリ⇒上葛駅⇒クムファマウル3団地⇒民俗村サムゴリ⇒民俗村下車
※水原旅客 +82-31-244-5341
 
*水原駅から10-5番のバス
位置 : 水原駅5番出口から50m
路線 : 水原駅前⇒道庁入口⇒2001アウトレット⇒水原雇用センター⇒ウマンアパート⇒亜洲大サムゴリ⇒プレミアムアウトレット⇒上葛駅⇒クムファマウル3団地⇒民俗村サムゴリ⇒ハンボラマウル入口⇒ナゴクマウル下車
※慶南旅客 +82-31-251-3721~4
 
*竹田駅から30番のマウルバス(小型バス)
位置 : 竹田駅の新世界デパート前
路線 : 竹田駅⇒サムスンヒューマンセンター⇒龍仁運転免許試験場⇒新葛オゴリ⇒上葛駅⇒クムファマウル3団地⇒民俗村サムゴリ⇒ナゴクマウル下車
※龍仁交通 +82-31-274-5583
 
*上葛駅から37番のバス
位置 : 上葛駅3番出口から50m
路線 : 上葛駅⇒クムファマウル3団地⇒トンミマウルボラ1洞⇒民俗村サムゴリ⇒サムジョンソンビマウル⇒民俗村下車
※水原旅客 +82-31-244-5341
 
*上葛駅から10-5番のバス
位置 : 上葛駅3番出口から50m
路線 : 上葛駅⇒クムファマウル3団地⇒トンミマウルボラ1洞⇒民俗村サムゴリ⇒ハンボラマウル入口⇒ナゴクマウル下車
※慶南旅客 +82-31-251-3721~4

京畿道 龍仁市 器興区 民俗村路 90


クチコミ(0)

周辺情報

韓国民俗村ソリゲレンデ

京畿道 > 龍仁

静かで安全な施設を誇る韓国民俗村ソリゲレンデは、大人用のコースと子ども用のコースの両方を備えています。 

186m

京畿道国楽堂

京畿道 > 龍仁

京畿道国楽堂は京畿道の音を中心に、韓国伝統音楽の発展と京畿道だけの文化的情緒を培うため2004年7月に開館しました。470席(障害者席6席を含む)の公演会場と付帯施設を備え、多様な文化活動を行っています。また、京

470m

京畿道博物館

京畿道 > 龍仁

「京畿道博物館」は、京畿道の歴史と伝統文化を継承・発展させることを目的として開館しました。調査収集、道内遺跡発掘、所蔵品管理、社会教育推進、伝統文化理解のための文化行事といった活動を活発に行っています

1421m

京畿道こども博物館

京畿道 > 龍仁

京畿道こども博物館はこどもたちのために建てられた体験型の博物館です。こどもたちが独自に学ぶことができる相互作用的な展示と教育プログラムを提供することで学ぶことの楽しさを知ることができるようにした場所で

1431m

白南準アートセンター

京畿道 > 龍仁

白南準アートセンターは、白南準の精神的遺産を引き継ぎ、近代的な時空間の概念と物理的概念から離脱し、メディア時代の情報と疎通に対する新しい媒体創造の可能性を広げ、美学的・倫理的・政治的観点から新しい文化

1452m

利瑛美術館

京畿道 > 龍仁

作家との人間的交流と交感により集められた所蔵品を中心に、2001年6月に開館しました。身近に自然があり、小ぢんまりとした空間に足を踏み入れると、朴生光、全爀林などの大家の作品を見ることができます。特に、民族

3305m

ビジネスホテル・ジュエリー[優秀宿泊施設]

京畿道 > 龍仁

京釜高速道路、嶺東高速道路の新葛分岐点の付近に位置しているので高速道路からアクセスしやすく、エバーランドや韓国民俗村、京畿道国楽堂、ナム・ジュン・パイク・アートセンター、京畿道博物館が徒歩2分のところ

1753m

リオモーテル(龍仁)[優秀宿泊施設]

京畿道 > 龍仁

京畿道龍仁市に位置したリオモーテルは地中海風に建てられた建物が異国的な雰囲気である。 客室内部も原木で建てられて、体にやさしく客室の大きさがかなり広くて楽に利用することができ、クイーンあるいはキングサ

1796m

ベニキアホテルウィン

京畿道 > 龍仁

ベニキアホテルウィンは、龍仁市に位置する唯一のビジネス1級ホテルで、40の客室から構成されています。また、ホテル内にはコーヒーショップ、レストラン、小宴会場と大宴会場、ビジネスセンターがあります。ロイヤリ

3862m