更新:2016-02-24 23:22:32

月精寺(五台山) 월정사

  • woljeongsa.org
江原道 平昌郡 珍富面 五台山路374-8

月精寺(ウォルジョンサ)は、五台山東側の谷間にあり、60の寺と8つの庵から成る大きな寺です。月精寺がある五台山は優れた自然条件と美しい風景が広がっているだけでなく、古来より五万菩薩が常住する仏教の聖地として知られてきました。仏教聖地である五台山の中心を担う寺である月精寺は、新羅から現在に至るまで多くの仏教徒が訪れてきた韓国仏教の重要な支柱となっています。
月精寺は、曹渓宗第4教区の本寺であり、新羅の善徳女王12年(643年)に慈蔵律師により建てられたといわれています。現在の月精寺には、国宝48号である八角九層石塔および、宝物139号の月精寺石造菩薩座像など数多くの文化財が保管されています。また、月精寺へと続く1kmにおよぶ樹齢500年のモミの木の森も五台山のひとつの見どころとなっています。

利用情報

・体験のご案内 : * テンプルステイ
常設プログラム
平日休息型テンプルステイ
平日体験型テンプルステイ
* 特別プログラム

【テンプルライフ】
- 対象:外国人および企業での研修、修学旅行、体験学習など(但し、個人での参加者は木曜日に5人以上に限り参加可能)
- 時間:2~3時間以内
- 内容:瞑想、松林を歩きながらの瞑想、木蓮の灯籠作り、聖宝博物館の解説および観覧、108数珠作り、お坊さんとの茶談
※お問い合わせ:+82-33-339-6606

・お問い合わせ : 月精寺 +82-33-339-6800
宗務所 +82-33-339-6618
テンプルステイ +82-33-339-6606~7

・休みの日 : 年中無休

・利用時間 : 日の出の2時間前から日没前までに入場

入場料

3,000ウォン

交通

江原道 平昌郡 珍富面 五台山路374-8


クチコミ(0)

周辺情報

月精寺テンプルステイ

江原道 > 平昌

月精寺(ウォルジョンサ)は、江原道平昌郡の五台山にあるお寺です。月精寺のテンプルステイは、仏教文化体験を通して疲れた心と体を癒し、月精寺のモミの木の林を歩きながら自分自身を見つめなおすことができます。

0m

月精寺聖宝博物館

江原道 > 平昌

江原道平昌郡の月精寺の境内にある聖宝博物館は1999年10月に開館し、2000年7月に第1種仏教専門博物館として登録され、月精寺と江原南部の60ヶ所以上の寺院の宝物を保存・展示し、研究に力を注いでいます。 現在、博物

66m

五台山国立公園

江原道 >

五台山国立公園(オデサン・クンニプコンウォン)は1975年に国立公園に指定されました。江原道洪川郡内面と平昌郡珍富面、道岩面にまたがっています。五台山は満月台、長嶺台、麒麟台、象三台、知工台の五台をさしてつけ

636m

韓国自生植物園

江原道 >

五台山国立公園の入口辺りに位置している韓国自生植物園(ハングクチャセンシンムルウォン)は、総面積3万3千坪余りで、韓国にのみ自生する野生花や植物が1,000種余り植えられています。韓国で初めて韓国の植物だけを

3343m