更新:2016-02-06 01:54:43

大長今パーク(旧MBCドラミア) 용인 대장금 파크(구 MBC드라미아)

  • Weekdays +82-2-789-1674 / Weekends and holidays +82-31-337-3241
  • djgpark.imbc.com
京畿道 龍仁市 処仁区 白岩面 涌泉ドラマキル 25

「大長今パーク」施設は、歴史的な考証を通じて時代別の建築様式や生活方式、素材などを事実に基づいて再現した半永久的施設で、周辺の自然景観とうまく調和した造りが特徴です。
俳優のキム・スヒョン氏を一躍有名にしたドラマ「太陽を抱く月」やイ・スンギとスジの主演で話題となった「九家の書」、ハ・ジウォンとチ・チャンウクの切ないラブストーリーが描かれた「奇皇后」などMBCを代表する時代劇ドラマがこの場所で誕生しました。100ヶ国に輸出され、世界的にも人気を博したイ・ヨンエ主演の「チャングムの誓い」は、京畿道楊州で撮影されましたが、その後「大長今パーク」に移転・復元されました。
ここでは、時代劇に登場する無量壽殿、奎章閣、東宮殿、惠民署などの建築物を見ることができ、「市場」や「捕盜庁と牢獄」「仁政殿」「報平殿」「鍊武場」などの23の観覧区域で様々なシーンを体験することができます。東宮殿はドラマ「トンイ」のメイン舞台となり、「鍊武場」は戦闘シーンなどで活用されています。「仁政殿」は大きな宴会シーンによく使われ「善徳女王」の即位式、「太陽を抱く月」ではキム・スヒョン演じるフォンとチョン・イル演じるヤンミョンが最後の戦闘シーンを演じた場所で、ドラマのハイライトを飾りました。
また「大長今パーク」はMBCドラマだけでなく、CMなどのロケ地としても活用されている他、NHKなどの海外放送局でも歴史シーンのロケ地として使用されています。

利用情報

・体験のご案内 : O

・お問い合わせ : 平日 +82-2-789-1674
週末・祝日 +82-31-337-3241

・休みの日 : 年中無休

・利用時間 : 夏(3~10月)9:00~18:00(入場は17:00まで)
冬(11~2月)9:00~17:00(入場は16:00まで)
※気象状態や撮影日程により入場できない場合があります。

撮影場所

「夜を歩く士」「華政」「きたり狂いたり」「夜警日誌」「トライアングル」「奇皇后」「帝王の娘」「火の女神・チョンイ」「九家の書」「亀厳・ホジュン」「太陽を抱く月」「チュモン(朱蒙)」「善徳女王」「イサン」「チャクペ~相棒~」「トンイ」「ヶべク(階伯)」「ドクター・ジン」「アランサト伝」「馬医」などのMBCドラマ

入場料

入場料:大人 7,000ウォン、中高生 6,000ウォン、満4歳~小学生 5,000ウォン

外国語案内サービス

文化観光ガイド要請可能(日本語あり)

交通

京畿道 龍仁市 処仁区 白岩面 涌泉ドラマキル 25


クチコミ(0)

周辺情報

龍仁 大長今パーク

京畿道 > 龍仁

「大長今パーク」は、歴史的な考証を経て三国時代から朝鮮時代まで、時代ごとの街並みや家屋が再現された韓国最大規模のオープンセット場で、『朱蒙』『イ・サン』『トンイ』『逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン』『君主

24m

ウェンットク村

京畿道 > 龍仁

ウェンットク村は輸入開放と消費減少により危機を迎えている米農業を育成し、米の消費を促進するために造成され、伝統トク(餅)を再現するスローフード体験村です。韓国の土地で育った優秀な食材を利用して作る伝統

3365m