更新:2016-11-13 16:47:03

燕尾亭 연미정

  • www.ganghwa.incheon.kr
仁川広域市 江華郡 江華邑 月串里 (인천광역시 강화군 강화읍 월곳리 242)

燕尾亭(ヨンミジョン)は1995年3月1日仁川広域市の有形文化財第24号に指定されました。建てられた時期がいつなのかは不明で、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)、丙子胡乱、韓国戦争(朝鮮戦争)により破損した部分はこれまでに何度も修復が行われました。 臨津江と塩河江の形が燕の尻尾に似ているということから燕尾亭という名前が付けられ、月串墩台のてっぺんに建てられているため坡州市、金浦市、北韓(北朝鮮)の黃海道開豊郡一帯を見ることができます。

 



摩尼山、伝燈寺、普門寺と共に江華八景の1つであり、燕尾亭から見る月が美しいことで知られています。長い間燕尾亭は軍事保護区域に指定されており、一般の人の観覧は厳しく制限され、軍隊の許可がある人のみ出入りが可能でしたが、最近では身分証明書があれば一般の人も出入りが可能になりました。

 

利用情報

・お問い合わせ : 文化芸術課文化財チーム +82-32-930-3627

・休みの日 : 年中無休

交通

新村、永登浦、金浦空港から江華島までの市外バス随時運行。
仁川700番の座席バス:江華ターミナル~江華郡庁~江華西門

仁川広域市 江華郡 江華邑 月串里


クチコミ(0)

周辺情報

江華人参センター

仁川 > 江華島

江華の高麗人参は1232年頃に栽培が始まって、1920年代に特別区域として指定されました。韓国戦争の時に開城で高麗人参を栽培していた開城人たちが非難してきて栽培に適する地域を探していたところ、土質と気候条件が高

3266m

高麗宮趾

仁川 > 江華島

高麗宮趾は高麗が39年もの間、蒙古の侵略に粘り強く抗戦した宮闕の跡です。1232年高麗高宗は、江華島に都を移し、その2年後の1234年に宮闕と官衙の建物を完成させました。1270年に蒙古と和解をし開城に都を戻した後、宮闕

2634m

龍興宮

仁川 > 江華島

朝鮮第25代目の王である哲宗(在位1849∼1863)が王位に就く前に住んでいた家で哲宗が王位に就くと江華留守の鄭基世が新しく建物を建て、龍興宮と名づけました。龍興宮は昌徳宮の演慶堂と楽善斎と同じように生活空間と

2868m

江華郷校

仁川 > 江華島

1127年(仁宗5)3月に賢儒の位牌を安置、位牌を祀り地方の人の教育のために高麗山の南方に郷校が建てられました。1232年(高宗19)に現在の甲串里に移されましたが、蒙古軍の侵攻により再び西島面に移されました。その後

2874m

江華郡広報大使よすみまりと行く江華島ツアー

仁川 > 江華島

江華郡広報大使よすみまりと行く江華島ツアー5月26日(土)-27日(日) 5月26日(土)、27日(日)1泊2日(江華島宿泊) 現地集合現地解散(集合は、金浦空港と仁川空港)     個人では訪れることの出来ない江華

2957m